ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 事業支援 > 事業支援 > 会津坂下町内事業者への支援事業

▼ページ本文はここから

会津坂下町内事業者への支援事業

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月1日更新

※ 『営業自粛協力事業者応援金』と『感染防止対策事業者応援金』の申請期間を10月30日(金曜日)まで延長しました。

※ 『空気清浄機設置補助金』の条件を拡大しました。

〇 営業自粛協力事業者応援金
   町が定めた期間において、休業や営業時間の短縮要請の協力いただいた事業所の方

〇 感染防止対策事業者応援金
   新型コロナウイルス感染症対策に取り組んだ事業所の方

※『営業自粛協力事業者応援金』と『感染防止対策事業者応援金』は、両方申請することは出来ません。

〇 会津坂下町新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)信用保証料補助金
   福島県中小企業制度資金「新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)」を利用し、売上高5%以上

   15%未満の減少した町内事業者で、福島県信用保証協会に信用保証料を支払った事業者の方 

〇 空気清浄機設置補助金

   新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、多くの来客が訪れ、飲食している空間の喚起を良くする

   ために、空気清浄機購入費に要した経費の一部を助成します。

営業自粛協力事業者応援金

「福島県新型コロナウィルス感染症に係る緊急事態措置」に基づき、町が定めた期間において、休業や営業時間の短縮要請の協力いただいた町内事業者の皆さんに対し、営業自粛事業者応援金を支給します。

交付要件

(1) 「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」の交付対象施設を営む町内に本所または支所のある中小企
   業等及び個人事業主
   ※参考 福島県新型コロナウィルス感染症拡大防止協力金交付対象施設一覧表  [PDFファイル/283KB]

(2) 福島県の休業要請に応じて、緊急事態措置期間のうち、少なくとも令和2年4月21日から5月15日の間、定休日を
   除く3日間以上、町内の施設の休止や営業時間の短縮の対策を講じていること。

(3) 感染防止対策事業者応援金の交付を受けていないこと。

(4) 令和2年4月20日以前に事業を開始しており、営業実態が確認できること。

(5) 福島県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)に規定する暴力団又は暴力団員等が営業に関与する事業者
   等ではないこと。

交付額

対象事業者交付額
(1)休止等をしている町内の事業者の全てが自己所有の事業者等5万円
(2)休止等をしている町内の事業者のうち、賃借している事業者が1箇所の事業者等10万円
(3)休止等をしている町内の事業者のうち、賃借している事業者が2箇所以上の事業者等15万円

申請期間

  令和2年6月15日(月曜日)~10月30日(金曜日)消印有効

申請方法

   郵送または直接窓口へ提出
   ※感染症予防のため、なるべく郵送による申請をお願いします。

受付方法

場所

(1)郵送

(宛先)〒969-6543 会津坂下町字市中二番甲3650
             会津坂下町役場 産業課 商工観光班宛
※郵送申請の場合は、10月30日(金曜日)の消印有効
※切手(送料は申請者負担)を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載下さい。
※なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。

(2)窓口

◎会津坂下町役場 東分庁舎(0242-83-5711)
受付時間:9時00分から午後4時00分
※マスク着用等感染防止対策をお願いします。

◎会津坂下町商工会(0242-83-3139)
受付時間:9時00分から午後4時00分
※マスク着用等感染防止対策をお願いします。

配布場所

申請書は、町ホームページからダウンロードできるほか、役場・商工会・各地区コミセンで配布しています。

申請書

営業自粛チラシ [PDFファイル/84KB]

申請書(様式第1号) [Wordファイル/30KB]

※記入例 [PDFファイル/86KB]

申請時に添付する書類

(1) 事業活動がわかる書類

   確定申告書の写し(※確定申告書の写しは業種や町内に施設や店舗を有していることが確認できるページ)

(2) 本人確認書類(個人事業主のみ)

   (運転免許証・保険証・パスポート等)

(3) 営業自粛活動の内容が分かる書類(ポスター・DM等の写真・チラシ)

(4) 賃貸借契約物件契約書の写し(複数物件がある場合は、複数契約書の提出)

(5) 申請者の振込口座が確認できる書類

   金融機関名、口座名義、口座番号が分かるページの写し(通帳見開きページ)

(6) 福島県新型コロナウイルス感染症防止協力金決定通知書の写しがある場合は

(1)~(3)までの資料を省略できる。  

感染防止対策事業者応援金

福島県から営業自粛要請を受けていないものの、事業者独自に、新型コロナウイルス感染症対策に取り組んだ事業者の皆様に対して、1事業業者につき対策応援金として3万円を交付します。

交付要件

(1) 町内にある事業所等で、緊急事態措置期間のうち、少なくとも令和2年4月21日から令和2年5月15日までの間、

   新型コロナウイルス感染症対策を講じた事業主

  ※会津坂下町が交付する「営業自粛協力事業者応援金」該当者は対象外。

  ※農業を行う事業者は対象外。(地域農業経営持続化支援金をご覧ください)

(2) 副業ではなく、反復継続的に営業目的で営み、確定申告をしていること。

(3) 令和2年4月20日以前に事業を開始しており、営業実態が確認できること。

(4) 福島県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)に規定する暴力団又は暴力団員等が営業に関与する事業者
   等ではないこと。

(5) 「新しい生活様式」に推奨されている取り組み全般

  ・入店者の制限、入店者同士の間隔の確保、

  ・間の仕切りの設置、消毒スプレーの設置

  ・営業時間の短縮、定休日の拡充(ゴールデンウィーク中の閉店も含む。)

  ・従業員の出勤制限  など

交付額

 1事業者につき 3万円※交付は1回限りとする。

申請期間

  令和2年6月15日(月曜日)~10月30日(金曜日)消印有効

申請方法

   郵送または直接窓口へ提出
   ※感染症予防のため、なるべく郵送による申請をお願いします。

受付方法

場所

(1)郵送

(宛先)〒969-6543 会津坂下町字市中二番甲3650
             会津坂下町役場 産業課 商工観光班宛
※郵送申請の場合は、10月30日(金曜日)の消印有効
※切手(送料は申請者負担)を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載下さい。
※なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。

(2)窓口

◎会津坂下町役場 東分庁舎(0242-83-5711)
受付時間:9時00分から午後4時00分
※マスク着用等感染防止対策をお願いします。

◎会津坂下町商工会(0242-83-3139)
受付時間:9時00分から午後4時00分
※マスク着用等感染防止対策をお願いします。

配布場所

申請書は、町ホームページからダウンロードできるほか、役場・商工会・各地区コミセンで配布しています。

申請書

感染防止チラシ [PDFファイル/80KB]

〇様式第1号 [Wordファイル/30KB]

※記入例 [PDFファイル/87KB]

申請時に添付する書類

(1)事業活動がわかる書面

確定申告書の写し(※確定申告書の写しは業種や町内に施設や店舗を有していることが確認できるページ)

(2) 本人確認書類(個人事業主のみ)

   (運転免許証・保険証・パスポート等)

(3)感染防止対策の取り組みが確認できる書類

   消毒液設置、飛沫感染対策、入店者の体温測定、従業員の出勤制限、店頭に貼紙等で休業等を告知ポスター等、取り組み状況がわかる写真

(4)申請者の振込口座が確認できる書類

  金融機関名、口座名義、口座番号が分かるページの写し(通帳見開きページ)

(5)本人確認できる資料(個人事業主の場合)

 会津坂下町新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)信用保証料補助

福島県中小企業制度資金「新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)」を利用する際に、信用保証料を自己負担する町内事業者に対して、町から信用保証料の半分を補助します。

補助対象者

福島県中小企業制度資金「新型コロナウイルス対策特別資金(実質無利子型)」を利用する町内事業者のうち、売上高5%以上15%未満の減少した町内事業者で、福島県信用保証協会に信用保証料を支払った者

補助要件

(1)町税の滞納が無い方。

(2)福島県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)に規定する暴力団又は暴力団員等が営業に関与する事業者等でないこと。

補助額

 福島県信用保証協会に信用保証料を支払った額の1/2を補助

申請期間

県要綱に基づき融資を受けた日から令和3年3月1日(月曜日)まで

申請方法

 〒969-6543 会津坂下町字市中二番甲3650 会津坂下町役場 東分庁舎までお越しください。

 ※なお、手続き等については、産業課商工観光班、または町内の取扱金融機関にお問い合わせください。

申請書等ダウンロード(概要・要領・様式)

〇概要(チラシ) [PDFファイル/78KB]

〇申請受付要領 [PDFファイル/75KB]

〇要綱 [PDFファイル/54KB]

<様式>

(信用保証料) 補助金等交付申請書 [Wordファイル/33KB]

(信用保証料)実績報告書 [Wordファイル/35KB]

信用保証料申請必要書類 [Wordファイル/29KB]

町請求書 [Excelファイル/653KB]

申請書に添付する書類

(1)補助金等交付申請書(ワード)

(2)金銭消費貸借証書の写し

(3)信用保証書の写し

(4)信用保証決定のお知らせ(お客様用)の写し

(5)融資取引計算書

(6)借入申込書の写し

(7)証書貸付返済予定表

(8)入金確認できる通帳の写し

(9)納税証明書

空気清浄機設置補助金

新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため、飲食店内の喚起を促すとともに、飲食店を利用する中小企業及び個人事業所の事務所内の喚起を促すために、空気清浄機購入費に要した経費の一部を助成します。

補助対象者

 令和2年4月1日以降に空気清浄機を新たに購入して設置した中小企業及び個人事業所

補助対象機器

 空気清浄機(ウイルス除去・不活性化等の効果があるもの)

補助要件

(1)町税の滞納が無い方。

(2)福島県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)に規定する暴力団又は暴力団員等が営業に関与する事業者等でないこと。

補助額

 空気清浄機購入費用の2分の1
1事業者 1台あたり上限2万円(3台分まで)

申請受付期間

令和2年7月27日(月曜日)~令和3年3月31日(月曜日)

申請方法

 〒969-6543 会津坂下町字市中二番甲3650 会津坂下町役場 東分庁舎までお越しください。 

申請書等ダウンロード(概要・要領・様式)

 空気清浄機補助チラシ [PDFファイル/87KB]

<申請書>

空気清浄機設置事業補助金(様式) [Wordファイル/26KB]

申請書(記入例) [PDFファイル/66KB]

 申請に添付する書類

  (1)本人確認書類(法人の場合は省略)

   運転免許証・保険証・パスポート等

(2)事業活動がわかる書類

   営業許可証の写し

(3)設置した空気清浄機のウイルス除去機能が確認出来る書類

   取扱説明書、カタログ、ホームページなどの写し

(4)設置した空気清浄機の導入経費が確認できる書類

   領収書やレシートの写し

(5)申請者の振込口座が確認できる書類

  金融機関名、口座名義、口座番号が分かるページの写し(通帳見開き頁)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)