ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

排水設備設置工事補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月4日更新

会津坂下町では、公共下水道事業及び農業集落排水事業に係る排水設備設置工事に関して、「排水設備設置工事補助金」制度を設けています。
補助を受ける場合には条件等を定めておりますので、下記をご覧ください。

公共下水道の場合

名称

公共下水道排水設備設置工事補助金

目的

会津坂下町下水道条例第2条第6号に規定する処理区域内において、公共下水道処理施設に接続する排水設備を設置しようとする者に対する補助金の交付

補助対象者又は補助対象事業

  1. 処理区域内の建築物の所有者又は排水設備設置工事について当該建築物の所有者の同意を得た占用者とする。
  2. 排水設備設置工事によって公共下水道の受益の対象となる受益地の下水道事業受益者負担金の滞納がないこと。
  3. 供用開始の日から1年以内に行う排水設備設置工事であること。ただし、この期間内に工事することができないことについて相当な理由があると認められるときは、この限りではない。
  4. 官公署、会社及びその他の法人ではないこと。

補助金額又は補助率

補助金額(定額)16,000円
ただし、賃貸共同住宅の場合は1戸につき16,000円で4戸を限度とする。

農業集落排水の場合

名称

農業集落排水設備設置工事補助金

目的

会津坂下町農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例第4条第1号に規定する処理区域内において、農業集落排水処理施設に接続する排水設備を設置しようとする者に対する補助金の交付

補助対象者又は補助対象事業

  1. 処理区域内の建築物の所有者又は排水設備設置工事について当該建築物の所有者の同意を得た占用者とする。
  2. 排水設備設置工事によって農業集落排水事業の受益の対象となる受益地の受益者分担金の滞納がないこと。
  3. 供用開始の日から1年以内に行う排水設備設置工事であること。ただし、この期間内に工事することができないことについて相当な理由があると認められるときは、この限りではない。
  4. 官公署、会社及びその他の法人ではないこと。

補助金額又は補助率

補助金額(定額)16,000円
ただし、賃貸共同住宅の場合は1戸につき16,000円で4戸を限度とする。