ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

中野竹子関連

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月4日更新

幕末を生きたもう一人のハンサム・ウーマン
娘子隊 中野竹子女史

中野小竹の紹介1

武士(もののふ)の猛(たけ)き心にくらぶえば 数にも入らぬ 我が身ながらも

中野竹子の説明2 中野竹子の墓 法界寺中野竹子の肖像画

中野竹子関連資料

下記をクリックすると資料が確認出来ます。

その他

地図中野竹子のなぎなた

こたけちゃん

こたけちゃんイメージ

戊辰戦争で女性ながらも薙刀を手に持ち果敢に戦い、激動の時代に壮絶な生き方をした中野竹子女史。大河ドラマ「八重の桜」でも紹介されています。
この中野竹子女史を愛らしく表現したイメージキャラクター「こたけちゃん」。
PRのために「こたけちゃん」を様々なところで利用できます。利用についてはこちらをご覧ください。

小竹会

中野竹子女史の生涯に感銘を受けた、会津坂下町のご婦人方を中心とする中野竹子女史の顕彰会。昭和43年に結成し、毎年墓前祭を実施している。「小竹会」は中野竹子の名をとったもの。

墓前祭の状況はこちら [Wordファイル/11.7MB]をご覧ください。

問い合わせ先

法界寺(電話:0242-83-3519)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)