ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活課 > 軽度・中等度難聴児のための補聴器購入費等助成事業

▼ページ本文はここから

軽度・中等度難聴児のための補聴器購入費等助成事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月18日更新

軽度・中等度難聴児のための補聴器購入費等助成事業について


  身体障がい者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児を対象に、補聴器の購入に要する費用の一部を助成します。

対象児童

次の要件を全て満たす方
・会津坂下町に住所を有していること。
・申請の時点のおいて、満18歳未満であること。
・補聴器の装用により、言語習得等に一定の効果が得られると、医師の判断を受けていること。
・聴覚障がいの程度について、身体障がい者手帳6級以上の基準に該当しないこと。

助成額

購入費の3分の2(基準額の範囲内)
※基準額は補聴器の種類により異なります。

必要書類等

・申請書(用紙は福祉健康班にあります。)
・医師の意見書(用紙は福祉健康班にあります。)
・医師の意見書に基づき、補聴器販売業者が作成した見積書
・印鑑