ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

退職者医療制度

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月4日更新

現在、国民健康保険に加入の方で、次に該当する方は、保険年金班へ届け出てください。

該当する方

20年以上または40歳以降10年以上、会社や役所に勤務し、厚生年金や共済組合から年金を受給している方とその家族。
退職者医療制度に該当する方は、65歳になるまでは退職被保険者として診療を受けることになります。
退職被保険者に該当しても、医療機関に支払う一部負担金はまったく変わりません。

なお、届出には、(厚生)年金証書・国民健康保険証・印鑑が必要となります。
※保険税はかわりません。