ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > 介護職員初任者研修の受講就労補助について
トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 福祉・介護 > 介護保険 > 介護職員初任者研修の受講就労補助について

▼ページ本文はここから

介護職員初任者研修の受講就労補助について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年8月21日更新

 会津坂下町では、介護保険サービス事業所における雇用確保を図るため、介護職員初任者研修を修了し、町内の介護保険サービス事業所に就業した方に対し、介護職員初任者研修受講費用の一部を補助しています。 

1.補助対象(次の要件をすべて満たす方)

(1)介護職員初任者研修を受講し修了していること。

(2)会津坂下町に住所を有していること。

(3)研修修了後、同じ年度内に、町内の介護保険サービス事業所に就業又は、次年度の初日(4月1日)からの就業について、内定を得ていること。

(4)町税の滞納がないこと。

(5)他の補助金等の交付を受けていないこと。

 

2.補助金額

介護職員初任者研修に係る受講料及び教材費を合わせた額の半額(1,000円未満切捨て)とし、上限50,000円。 

3.申請方法

 研修修了後同じ年度内に、補助要件を満たした時点で、下記の書類を会津坂下町役場生活課保険年金班に直接提出してください。

(1)介護職員初任者研修補助金交付申請書(様式第1号) [PDFファイル/34KB]

(2)介護員養成研修事業者(研修機関)が発行する介護職員初任者研修に係る受講料及び教材費の領収書

(3)町税の納税証明書(最新の証明書)

詳しくは、介護職員初任者研修補助金のチラシをご覧ください。

 介護職員初任者研修補助金チラシ [PDFファイル/105KB

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)