ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 人事・採用 > 採用情報 > 平成31年度会津坂下町職員(一般事務・土木・保育士)採用候補者試験について

▼ページ本文はここから

平成31年度会津坂下町職員(一般事務・土木・保育士)採用候補者試験について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月10日更新

町では、平成31年4月1日採用予定の会津坂下町職員採用試験を行います。

詳しくは、下記の試験要領をご確認ください。

<会津坂下町職員(一般事務・土木・幼稚園教諭)採用候補者試験要領>

平成31年度会津坂下町職員(一般事務・土木・保育士)採用候補者試験要領 [PDFファイル/99KB]

       

      平成31年度会津坂下町職員(一般事務・土木・保育士)採用候補者試験要領

                                                                                    平成30年5月10日

        会津坂下町職員「一般事務(大学卒程度)・土木(大学卒程度、高専卒)・保育士(短大卒程度以上)」の採用候補者試験を次により行います。

       1 試験職種及び採用予定人員

      試験職種

      一般事務

      土木

      保育士

      採用予定人員

      若 干 名

      1名

      若 干 名

      2 受験資格

       (1)一般事務 

      1.昭和63年4月2日以降に生まれた者で、大学・短大程度を卒業又は平成31年3月卒業見込みの者

      2.昭和63年4月2日以降に生まれた者で、大学程度を卒業又は平成31年3月卒業見込みの者かつ、次のア又はイに該当する者

       ア:学校教育法による大学(大学院を含)において考古学を専攻した者で、大学を卒業又は卒業見込みの者

       イ:学芸員の資格を取得又は平成30年度中に取得見込みの者

      3.昭和63年4月2日以降に生まれた者で、大学・短大程度を卒業又は平成31年3月卒業見込みの者かつ、次のアからエの全てに該当する者

       ア:身体障がい者福祉法に規定する身体障がい者手帳の等級が1級から6級に該当する者(受験申し込みまでに交付を受けている者を含む。)

       イ:通常の勤務時間(原則として週38時間45分、1日7時間45分)に対応できる者

       ウ:自力により通勤ができ、かつ、介助者なしに職務の遂行が可能な者

       エ:活字印刷(文字の大きさは10ポイント程度)による出題に対応でき(持参する福祉機器の使用により対応できる者を含みます。)、かつ、口頭による面接試験に対応できる者

       (2)土 木   昭和63年4月2日以降に生まれた者で、大学・高専を卒業又は平成31年3月卒業見込みの者

       (3)保育士   昭和63年4月2日以降に生まれた者で、短大程度以上を卒業又は平成31年3月卒業見込みの者で、保育士及び幼稚園教諭の両方の資格を有する者、又は平成31年3月までに取得見込みの者

       ただし、次のいずれかに該当する者は受験できません。

      1. 日本の国籍を有しない者

      2. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

      3. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

      4. 本町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

      5. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

       

       3 試験の方法

       大学卒程度、短大卒・高専卒程度に区分し、次により行います。

        (1)第1次試験

      1.教養試験

       職員として必要な一般知識及び知能について、択一式による筆記試験を行います。

      2.専門試験(土木のみ)

       土木技師として必要な専門知識及び能力について、択一式による筆記試験を行います。

      3.一般性格診断検査・職場適応性検査

       教養試験終了後、(土木においては専門試験終了後)「公務員に求められる資質について」並びに「公務の職業生活への適応性」について、択一式による検査を行います。

       (2)第2次試験

        第1次試験合格者に対し、作文試験及び個別面接を行います。

       

      4 資格調査

       第1次試験合格者について、受験資格があるかどうか、試験申込書に記載されていることが正しいかどうかについて調査します。

       

      5 試験の期日、場所及び発表

      区 分

        期 日

          時  間

       試 験 場

      発  表

      第1次試験

      大学卒

      短大卒

      高専卒

       

      平成.30年

      7月22日(日曜日)

      受付

      9時00分~9時30分

      教養試験

      10時00分~正午00分

      専門試験

       午後1時00分~午後3時00分

      一般性格診断・職場適応性検査

      昼食休憩後

      各々20分程度

      大学卒

      短大卒

      高専卒

       

      福島市金谷川1番地

      「福島大学」

       

       

      平成30年8月下旬町役場掲示板に合格者受験番号を掲示し、合格者に通知します。

      第2次試験

      平成30年10月

      下旬頃

      第1次試験合格者に改めて通知します。

      会津坂下町役場

      町役場掲示板に、合格者受験番号を掲示し、合格者に通知します。

                                                                                 

       

      6 合格者の採用

      (1)合格者は採用候補者名簿に登載され、成績順に町長が採用する者を決定します。この採用候補者名簿の有効期間は原則として1年間です。

      (2)初任給は、本町の給料表によりますが、この他扶養手当、住居手当、通勤手当、超過勤務手当、期末・勤勉手当などが、それぞれの支給要件に応じて支給されます。

       

      7 受験手続及び受付期間

        (1)申込用紙の請求

       申込用紙は、本町役場総務課行政管理班で交付します。(※5月21日~)

       郵便により申込用紙を請求する場合は、封筒の表に希望する職種名「一般事務又は土木・保育士試験申込用紙請求」と朱書し、120円切手を貼った自分宛の返信用封筒(角型2号)を必ず同封してください。

         (2)申込の方法

      1.申込用紙に必要事項を記入して、本町役場に提出してください。申込書を郵送する場合は、82円切手を貼った自分宛の封筒(長形3号)を同封し、希望する職種名「一般事務又は土木・保育士試験申込」と朱書し、必ず簡易書留にて送付してください。

       2.受験票を受領したときは、最近6カ月以内に撮影した本人の写真(上半身、脱帽、正面向き、縦6センチメートル×横4.5センチメートル)1枚を写真欄に貼って受験当日に必ず持参してください。(受験票がない場合、又は受験票に写真が貼っていない場合は受験できません。)

       

        (3)受付期間

       平成30年5月21日(月曜日)から同年6月18日(月曜日)までの執務時間中(土日祝祭日を除いた、午前8時30分から午後5時15分までの間)に限ります。

       郵便による申込書提出の場合は、同年6月14日(木曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。

       

      8 試験結果の開示

       この試験の結果については、会津坂下町個人情報保護条例第17条第1項の規定により、口頭で請求することができます。

       なお、電話、はがき等による請求では開示できません。受験者本人であることを明らかにする書類(運転免許証、学生証等)を持参のうえ、受験者本人が直接おいでください

      試 験

      開示請求できる者

      開示内容

      開示期間

      開示場所

      第1次試験

      第1次試験不合格者

      総合得点

      順位

      合格者発表日

      から1か月間

      会津坂下町役場

      総務課

      行政管理班

      第2次試験

      第2次試験不合格者

       

      9 その他

      (1)受験の際は、「HB」の鉛筆と消しゴムを持参してください。それ以外の筆記用具は使用できません。

      (2)受験者は昼食を準備してください。

      (3)「福島大学」会場については、試験当日の試験会場への自家用車の乗り入れを禁止します。また、家族による送迎も会場周辺の渋滞により遅刻する恐れがあるため、公共交通機関を利用して下さい。

      (4)この試験に関し不明な点は、町役場総務課行政管理班0242-84-1503までお問い合わせ下さい。

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)