ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

二期目就任のあいさつ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月25日更新

「新たなステージへの挑戦」

町長二期目 6月11日に執行されました会津坂下町長選挙におきまして、多くの皆様のご支持をいただき、引き続き町長職を務めさせていただくこととなりました。その使命の大きさと職責の重さにあらためて身の引き締まる思いです。

 私はこれまでの4年間、過去から未来への「継承」、町民とともにつくるふるさとの「創造」、誇れるまちへの「進化」を常に念頭に置き、町政の舵取りを担ってまいりました。お陰様で、これまで取り組んできた施策の数々は、多くの町民の皆様のご理解のもとで成果を上げることができ、今回、町政の継続と安定を求める多くの皆様から信任をいただく結果につながったものと受け止めております。

今後も「愛する郷土会津坂下町のために」という思いのもと、町民の皆様が住みやすさを実感し、町への愛着や日常の幸せを感じることができる、「生まれてよかった、住んで良かった。」と思える、魅力ある『元気なまち』を皆様とともにつくり、次の世代に引き継いでいくため、「新たなステージへの挑戦」として次の6つを柱とした各種施策に積極的に取り組んでまいります。

 

厳しい財政、身を持って改革し希望の持てる『ばんげ』

1つ目は、「厳しい財政、身を持って改革し希望の持てる『ばんげ』」です。

厳しい財政状況の下、将来に負担を残さないよう、財政の健全化に身を持って取り組むとともに、町民に不安を与えないよう情報開示をしてまいります。なお、昨年策定いたしました第2次会津坂下町行政経営改革プランに沿った行財政改革の取り組みを進め、町民が希望の持てるまちを実現してまいります。

 

町民の声を反映できる、住みよい『ばんげ』

2つ目は、「町民の声を反映できる、住みよい『ばんげ』」です。

町の宝は「人」であります。協働のまちづくりを一層推進するとともに、世代を超えた地域・学校・家庭の連携の推進、地域コミュニティ活性化のしくみづくりを進め、人材の育成と、町民が進んでまちづくりに参画し、住みやすさを感じることのできるまちを実現してまいります。

 

一人ひとりの個性と創造力を伸ばす人をはぐくむ『ばんげ』

3つ目は、「一人ひとりの個性と創造力を伸ばす人をはぐくむ『ばんげ』」です。

まちの維持・発展の観点からも、次代を担う子どもたちの育成は重要であり、子どもを安心して産み育てられる環境の整備、安心で信頼ある教育の場の提供、誰もが主体的に参加できる生涯学習の推進など、これまでの取り組みをさらに推進してまいります。

 

みんなが元気で、安心して暮らせる『ばんげ』

4つ目は、「みんなが元気で、安心して暮らせる『ばんげ』」です。

住民が健康で安心して生活できることが「元気なまち」の基盤です。健康なからだで元気に暮らすことのできるしくみづくりと、生きがいを持って安心して暮らすことのできる福祉の充実を進めてまいります。また、「会津坂下町地域防災計画」に基づき様々な災害への備えを進め、災害発生時には迅速な対応ができる、災害に強い安全・安心なまちづくりに取り組んでまいります。

 

人が集まり活力ある産業が生まれる『ばんげ』

5つ目は、「人が集まり活力ある産業が生まれる『ばんげ』」です。

特色を生かした農林業や個性を生かした商工業の振興、温かくもてなす観光の推進など、町の魅力を積極的にPRし、人・モノ・情報の交流を促進してまいります。さらに、人口減少の抑制を図るため、移住者への住宅支援をはじめとする移住・定住促進の取り組みを進めてまいります。

 

田舎らしさと、自然が輝き笑顔あふれる『ばんげ』

6つ目は、「田舎らしさと、自然が輝き笑顔あふれる『ばんげ』」です。

地域環境を意識した循環型社会を形成するとともに、快適な生活環境の整備と利用しやすい交通網の整備に取り組み、豊かな自然環境など田舎らしさを大切にしながら、「ちょっと便利な田舎町」として、便利で快適な生活を送ることのできるまちづくりを進めてまいります。

さらに、現在の庁舎は建設から55年が経過し、耐震診断においても早期の対応が必要とされています。防災拠点としての機能整備、駐車場の確保、分散している行政機能の集約などによる住民サービスの向上を図るため、最重点事業として新庁舎建設の取り組みを進めてまいります。

 

私は、『元気なまち』会津坂下町の創造のために、町民の皆様との約束の実現に不退転の覚悟で臨む決意であり、この実現によって、必ずや地域力や町民力が発揮された輝く魅力的なまちが築き上げられるものと信じております。

町民の皆様におかれましては、今後とも町政運営に格段のご理解とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げ、町長就任のあいさつとさせていただきます。