ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 各種手続 > 各種手続 > 行政区(区・自治会)に関すること

▼ページ本文はここから

行政区(区・自治会)に関すること

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月22日更新

区自治会とは

 区・自治会とは、町内の一定区域に住居を有する世帯(個人)で組織された団体で、住民相互の連絡、環境の整備、交通安全、防災、防犯活動等、地域に生活する住民自らが、安全で安心して暮らせる地域社会をつくるため共同活動を行う任意の自治組織です。

区長・自治会長の役割

 区長・自治会長は、総会等において会員の皆さんにより選出され、会の代表者として区・自治会活動を統括し、活動の中心となり民主的な区・自治会運営を行うための重要な役割を担っています。また、地域内の問題についても、地域の皆さんからの相談や意見を取りまとめたり、町をはじめとする行政や他の機関に対する区・自治会の窓口としての役割もあります。

区・自治会と町との関係

 町では、各担当課からの回覧文書等の配付、町が委嘱する各種委員の選出や調査、募金等の取りまとめなど、多くのことを区・自治会へお願いしています。また、町が実施する事業等について、関係住民の皆さんへの周知や説明会の実施なども、区・自治会を通じてお願いする場合もあります。 しかし、区・自治会はあくまでも地域住民の皆さん自らが、自分達の住む地域をより良くするため組織された団体であり、決して町の下部組織ではありません。町は、区・自治会の皆さんを協働の重要なパートナーとして考えています。

地縁による団体の法人化について

 「地縁による団体」とは、区・自治会のように、「町または字の区域その他市町村内の一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて形成された団体」をいいます。 区自治会は、一定の手続きに基づいて市町村長の認可を受けることにより、法人格を取得することができます。法人格を取得した自治会等は、保有する不動産等の登記を団体の名義で行うことができます。
 認可を受けることのできる「地縁による団体」は、現に不動産または不動産に関する権利を保有しているか、保有する予定のあることが前提とされています。

 法人化についての詳しくは、町役場総務課行政管理班までお問い合わせください。

要望事項について

 要望事項については要望書による提出をお願いいたします(メール、Faxも可)。要望書を提出頂くことで、町では、区・自治会が困っていることのほか、道路・河川などで支障が生じている箇所を把握することが出来ます。 要望事項については、現地調査等を行い、緊急性や重要性、経済効果などを考慮し、必要とされる事業について、事業化を図っていきます。

 ●要望事項に関する手続きの流れ流れ

●要望書の様式

·         要望書様式1 (各行政区から)  [Wordファイル/38KB]                           ·         要望書様式2 (各7地区から) [Wordファイル/22KB]      

 

区長・自治会長会

 区長・自治会長の相互連携や資質向上を図るとともに、町行政に対する協力、研究等を行い、町行政に反映させることを目的に、区長・自治会長からなる区長自治会長会を組織しています。 この会での会議は役員会と、町の施策、事業等に対し、自治会長の皆様から幅広いご意見を伺うための、全体会議から成ります。

区長自治会長名簿

·         区長自治会長名簿 [PDFファイル/51KB]

各種様式 (区・自治会から町へ申請する際に使う関係書類を集めた様式集です。)

·         区長自治会長変更届 [Wordファイル/21KB]

·         現住人口調査票 [Excelファイル/25KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)