ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

ようこそ町長室へ

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月4日更新

「笑顔あふれる郷土のために!」

齋藤ぶんえい町長の写真

会津坂下町のホームページにようこそ、町長の齋藤文英(ぶんえい)です。

平成25年6月16日に執行されました町長選挙におきまして、町長に就任し、町政のかじ取りを担わせていただくこととなりました。
私は今回の選挙期間を通して、訴えてきたのが、「笑顔あふれる郷土のために!」というスローガンであります。
私は、この「笑顔あふれる郷土」を実現するため「継承・創造・進化」を3つの柱に、広く町民の皆様と対話していくとともに、明確なビジョンを立て、町政運営にあたっていきたいと考えております。

その1つが、「会津坂下町の過去から未来への継承」であります。
現在進行中の第5次会津坂下町振興計画を推進していくとともに、検証を行って参りたいと考えております。
また、町が保有する公有財産の処分も含めた有効活用を行い、皆さんの集う場所、活気のある場所として再生するコンパクトシティの考え方をまちづくりの基本にしたいと考えております。

2つ目は、「町民とともに作る郷土の創造」であります。
農業、商工業に携わる皆さんは勿論のこと、若者、高齢者、女性など多くの方の知恵を大いに活用し、進めていくことで、町全体が活性化するような施策展開を図っていきたいと考えております。

3つ目としては、「ほこれる『まち』への進化」であります。
財政的に大きな負担を伴う施設更新については、広域的な対応による、坂下の枠を超えた新たな視点から「会津坂下」を考えていく必要があります。
世代や地域を超えた誇れる「まち」を目指すために、街、都市まるごと「再生」し新しい価値を生み出すという、都市の「リノベーション」の考え方を進めて参ります。

「笑顔あふれる郷土」会津坂下町の魅力を今回のアクセスを機会に知って頂くとともに、ぜひ会津坂下町にお越しいただけることを、お待ち申し上げます。

平成25年6月