ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

eLTAX(エルタックス)

印刷用ページを表示する掲載日:2013年12月4日更新

会津坂下町では、地方税の電子申告システムeLTAX(エルタックス)を平成20年12月15日より導入しました。これにより、給与支払報告書の提出や固定資産税の償却資産申告が自宅やオフィスのパソコンからインターネットを利用して行うことができます。
給与支払報告書を提出される事業所におかれましては、電子申告を積極的にご利用くださるようお願いいたします。

eLTAX(エルタックス)とは地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して行うシステムです。eLTAX(エルタックス)は地方公共団体で組織する「社団法人地方税電子化協議会」が運営しています。

電子申告にはこんなメリットがあります

  1. 地方税の申告等が郵送や窓口に出向くことなく、インターネットで自宅やオフィスから行うことができます。
  2. 複数の地方公共団体【eLTAX(エルタックス)の運営に参加している地方自治体に限ります。】への申告が、まとめて1回のデータ送信で行えます。
  3. eLTAX(エルタックス)用無償ソフト「PCdesk※」で申告書等の作成ができます。※eLTAX(エルタックス)ホームページからダウンロードできます。
  4. eLTAX(エルタックス)に対応した市販の財務・会計ソフトで作成したデータをそのまま使用できます。

eLTAX(エルタックス)をご利用になるには

準備するもの

  1. インターネットに接続できるパソコン
  2. メールアドレス(携帯電話のメールアドレスは使用できません。)
  3. 電子証明書(利用できる電子証明書についてはホームページでご確認ください。
    例:「商業登記に基礎を置く電子認証制度」に基づく電子証明書(法務省が運営する「商業登記認証局」が発行するもの。)

利用届出の提出

eLTAX(エルタックス)ホームページから、利用者となる法人の名称・所在地または個人の氏名などの利用者に関する情報を登録していただきます。

電子申告を始めるには、まず利用届出の手続きが必要です。利用届出のほかエルタックスに関しての詳しい内容は、エルタックスホームページ(http://www.eltax.jp/)にてご確認ください。

なお、国税電子申告・納税システムe-Tax(イータックス)については、イータックスホームページ(http://www.e-tax.nta.go.jp/)をご確認ください。