ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・公営住宅 > 各種申請・手続き > 会津坂下町若者定住促進住宅新築・購入補助
トップページ > 分類でさがす > ライフイベント > 住まい・引越 > 各種申請・手続き > 会津坂下町若者定住促進住宅新築・購入補助

▼ページ本文はここから

会津坂下町若者定住促進住宅新築・購入補助

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

 町では、若者の定住を促進し、人口の減少を抑制するため、会津坂下町に転入して住宅を取得して居住する方に対して、最大で100万円を補助します。

補助の対象となる方

 以下の条件を全て満たす方になります。

  1. 転入者で取得した住宅への入居の日の前1年間において町内に住所を有していないこと。※(1)
  2. 取得に係る契約締結日における年齢が満40歳未満であること。
  3. 1人以上の同居親族を有すること。 ※(2)
  4. 取得した住宅に10年以上居住する意思があること。
  5. 世帯全員の市町村税等に滞納がないこと。
  6. その他、必要と認めること。

※(1)会津坂下町民間賃貸住宅家賃補助金交付要綱 [PDFファイル/73KB]に該当する場合、もしくは平成23年4月1日から平成25年3月31日の間に民間賃貸住宅に転入した場合(転入前1年間において町内に住所を有していないこと)を除きます。

※(2)転入者であること

補助額

 取得に要した費用の総額(土地の取得費及び設計費を含む)に10分の1を乗じて得た額(1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とします。※上限100万円

補助対象者※(1)に当てはまる方で会津坂下町民間賃貸住宅家賃補助金交付補助金の交付を受けた場合は、上記の金額より交付を受けた額を減額します。

申請受付期間

 平成29年4月3日(月曜日)から対応します。

補助の流れ

申請

1、住宅に入居後、補助金交付申請書 [PDFファイル/24KB]に、次の書類を添えて提出してください。

  1. 世帯全員の住民票の写し(全部記載のもの)
  2. 取得しようとする住宅の住所、位置が分かる書類
  3. 取得に要する費用が確認できる書類(売買契約書等)
  4. 世帯全員の市町村税等に滞納がないことを証する書類(納税証明書等) ※
  5. 誓約書 [PDFファイル/50KB] (氏名については自書、印鑑については実印を押印し、印鑑登録証を添付)
  6. その他、必要と認める書類

※前年の1月1日に居住していた市区町村で取得してください。

補助の決定

2、補助金の交付が決定すると、補助金交付決定通知書が交付されます。

工事完了、請求

3、交付決定の通知を受けた方は、工事完了の日から起算して二箇月以内、または交付決定の日の属する年度の3月1日のいずれか早い日までに、工事完了報告書 [PDFファイル/24KB]及び補助金実績報告書 [PDFファイル/27KB]補助金交付請求書 [PDFファイル/32KB]に次の書類を添えて提出します。 

  1. 住宅に係る土地及び建物の登記事項証明書の写し
  2. 位置図、平面図等の床面積がわかるもの。
  3. 取得に要した費用が確認できる書類(領収書等)
  4. その他、必要と認める書類

補助額の決定、交付

4、補助金の額が確定すると、口座振替により補助金が交付されます。

その他の申請

補助金交付申請書の内容を変更するときは、補助金変更・中止承認申請書 [PDFファイル/33KB]を提出してください。

◎詳しくは、「会津坂下町若者定住促進住宅新築・購入補助金交付要綱  [PDFファイル/187KB]」をご覧ください。

申請様式一覧(再掲)

  1. 補助金交付申請書 [PDFファイル/24KB]
  2. 誓約書 [PDFファイル/50KB]
  3. 工事完了報告書 [PDFファイル/24KB]
  4. 補助金実績報告書 [PDFファイル/27KB]
  5. 補助金交付請求書 [PDFファイル/32KB]
  6. 補助金変更・中止承認申請書 [PDFファイル/33KB]

※提出書類には必ず押印をお願いします。
※請求書の日付は空欄のままで提出してください。
※不明な点などがございましたら、下記の問合せ先までご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)