ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ

▼ページ本文はここから

会津坂下町民間賃貸住宅家賃補助

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

 町では、若者の定住を促進し、人口の減少を抑制するため、会津坂下町に転入した民間賃貸住宅の入居者の方に家賃補助をします。

補助の対象となる方

 転入世帯の世帯主の方で以下の条件を全て満たす方になります。

  1. 転入者で、かつ転入の前1年間において町内に住所を有しないこと。
  2. 転入日における年齢が満40歳未満であること。
  3. 1人以上の同居親族を有すること。(※転入者であること)
  4. 本補助金の交付を受けたことがないこと。
  5. 他の公的制度による公的給付を受けていないこと。
  6. 世帯全員の市町村税等に滞納がないこと。
  7. その他、必要と認めること。

交付期間

 民間賃貸住宅に入居した日の属する月の翌月(これらの日が月の初日であるときは、その日の属する月)から換算して12月以内とします。

補助額

 1月につき、実質家賃負担額(1,000円未満は切り捨て) ※上限10,000円
補助金は4月1日~9月30日までを1期、10月1日~翌年3月31日までを2期として、それぞれの期の補助対象月分(6月以内)を交付します。

申請受付期間

 平成29年4月3日(月曜日)から対応します。

補助の流れ

申請

1、補助金交付申請書 [PDFファイル/24KB]に、次の書類を添えて提出してください。

  1. 世帯主の本人を確認できる書類(免許証の写し等)
  2. 世帯全員の住民票の写し(全部記載のもの)
  3. 民間賃貸住宅の賃貸契約書の写し
  4. 世帯全員の市町村税等に滞納がないことを証する書類(納税証明書等) ※
  5. 住宅手当額等を証明する書類(任意様式)
  6. 誓約書 [PDFファイル/44KB]
  7. その他、必要と認める書類

※前年の1月1日に居住していた市区町村で取得してください。

補助の決定

2、補助金の交付が決定すると、補助金交付決定通知書が交付されます。

実績報告、請求

3、交付決定の通知を受けた方は、賃貸借契約に従い所定の家賃等を支払い、補助金実績報告書 [PDFファイル/26KB]補助金交付請求書 [PDFファイル/40KB]にその領収書の写し又はそれらに代わるものを添えて提出します。

補助額の決定、交付

4、補助金の額が確定すると、口座振替により補助金が交付されます。

その他の申請

申請した内容に変更が生じた場合は、直ちに補助金変更・中止承認申請書 [PDFファイル/32KB]を提出してください。

◎詳しくは、「会津坂下町民間賃貸住宅家賃補助金交付要綱 [PDFファイル/72KB]」をご覧ください。

申請様式一覧(再掲)

  1. 補助金交付申請書 [PDFファイル/24KB]
  2. 誓約書 [PDFファイル/44KB]
  3. 補助金実績報告書 [PDFファイル/26KB]
  4. 補助金交付請求書 [PDFファイル/40KB]
  5. 補助金変更・中止承認申請書 [PDFファイル/32KB]

※提出書類には必ず押印をお願いします。
※請求書の日付は空欄のままで提出してください。
※不明な点などがございましたら、下記の問合せ先までご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)