ページの先頭です。 ▼メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 公共施設・交通機関 > 交通機関 > 公共交通と商店街が連携した高齢者にやさしいまちづくり社会実験事業

▼ページ本文はここから

公共交通と商店街が連携した高齢者にやさしいまちづくり社会実験事業

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月1日更新

 平成27年7月1日から、高齢者の交通事故防止のため、運転免許証が返納されやすい環境づくりと、路線バスの利用しやすい運行体系の整備などを目的として、65歳以上の方や運転免許証を返納した方に、路線バスの乗車券を補助します。
 ※補助を受けるには申請が必要です。

申請方法

○すでに運転免許証を自主返納した方乗車券交付
  申請書に※必要書類を添えて町に申請  →  その場で乗車券交付 

新たに運転免許証を自主返納する方
  町もしくは、運転免許証返納の際に警察署で申請  →  その場で乗車券交付

※必要書類:「申請による運転免許の取消通知書」または「運転経歴証明書」の写し。
※「申請による運転免許の取消通知書」は、運転免許証を返納すると発行されます。
※「運転経歴証明書」は、運転免許証を返納して5年以内に警察署で発行(手数料1,000円)できます。

○町内在住の65歳以上の方
  申請書に身分証明書の写しを添えて町に申請  →  後日乗車券交付 

補助内容

区分

対 象 者

交 付 内 容

(1)

町内在住で運転免許証を自主返納した方

年間一律6,250円の普通回数券

(2)

町内在住の65歳以上の方

年間1回のみ申請した月から3月までの月数×2枚のエコノミー回数券(年間最大24枚)

(3)

町・地区コミュニティセンター等が主催する事業の参加者

居住地最寄りのバス停から事業開催地の最寄りのバス停までの往復分のエコノミー回数券

普通回数券とは、会津乗合自動車株式会社が発行する区間指定、有効期限のない乗車券。
エコノミー回数券とは、会津乗合自動車株式会社が発行する区間指定があり、有効期限が発行した日から1年間の片道乗車券。
※区分(1)~(3)は重複して申請可能です。

交付例

例1:運転免許証を自主返納した方が7月に申請した場合
   いつ申請しても年間一律6,250円の普通回数券を交付します。
   ※翌年度に再度申請できます。

例2:65歳以上の方が7月に申請した場合(乗り継ぎなし)
   (申請区間:束原~坂下仲町、片道250円)
   申請した月から3月までの月数(9か月)×2枚=18枚
   250円分のエコノミー回数券を18枚交付します。

例3:65歳以上の方が9月に申請した場合(乗り継ぎあり)
   (申請区間:気多宮~喜多方街道入口~会津医療センター、片道780円)

出発地

 

乗り継ぎ

 

到着地

気多宮

310円

喜多方街道入口

470円

会津医療センター

   申請した月から3月までの月数(7か月)×2枚=14枚
   780円分のエコノミー回数券を14枚交付します。

対象路線

会津坂下町を発着とする下記路線が対象となります。

(1) 袋原線

(2) 杉山線

(3) 五ノ併線

(4) 海老沢線

(5) 御池田線

(6) 勝方線

(7) 喜多方坂下線

(8) 若松坂下線

(9) 荻野山都線

(10) 坂下柳津線

(11) 坂下会津医療センター線

申請書

普通回数券申請書 [Wordファイル/42KB]
 運転免許証を自主返納した方はこちら

エコノミー回数券申請書 [Wordファイル/44KB]
 65歳以上の方、事業等の参加者はこちら